スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ、「艦これ」の“響”をデフォルメフィギュアに

 コトブキヤは、ブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」も“艦娘”のデフォルメフィギュア「キューポッシュ 響」を12月に発売する。価格は4,800円(税別)。全高12cm。



 “キューポッシュ”はコトブキヤのデフォルメフィギュアシリーズで、短い手足ながら関節が仕込まれており、多彩なポーズをとらせることが可能。「キューポッシュ 響」は、背中の艤装もキャラクターに合わせてデフォルメ化しており、連装砲や錨は分離して手に持たせることができる。

 帽子はマグネット着脱でき、“通常顔”、“テレ顔”、“流し目”の3つの表情パーツが付属。差替え用手首も用意されており、様々なシチュエーションを再現可能だ。

【キューポッシュ 響】

(C)2015 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.」

【GAME Watch,勝田哲也】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000098-impress-game
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

『セブンスドラゴン3』舞台背景やキャラメイクの新たな情報が公開、新スクリーンショットも

セガゲームスは、ニンテンドー3DS『セブンスドラゴンIII code:VFD』の設定・キャラメイクに関する情報を公開しました。



『セブンスドラゴンIII code:VFD』は、『セブンスドラゴン』シリーズ最新作となるRPGです。本作では過去・現代・未来の3つの時代を舞台に、人と竜の生き残りをかけた最終決戦を描くシリーズ完結編となっています。

今回は、ゲームの設定などが明らかになっているほか、キャラメイクにおける外見・職業・声優、そして新たなスクリーンショットなどが公開されています。

◆舞台背景

■プロローグ
宇宙の深淵より飛来する謎の生命体、ドラゴン。
西暦2020年、2021年、その仮借なき殺戮の力は人類に及び、しかし辛くも退けられた。
誰もが勝利を喜び、平和の到来を確信した。
だが、因果のくびきは過酷だった。
時は流れ、改暦を経てUE77年、人類とドラゴンの戦いは最終局面を迎える。
7番目の真竜“VFD”の覚醒、あるいはその予兆の顕現。
破滅の時は迫り、竜を狩る者たちは自らの運命を切り拓くべく、遥かなる古代、そして未来へと、二万年の時を巡り戦いを繰り広げる。
生き残るのは、人か、竜か。
相克のうちに秘められた真実が明らかになる時、終劇(フィナーレ)の幕があがる。

■コンセプトワード
超えよ、時代(とき)
断てよ、宿命(さだめ)
今、終劇(フィナーレ)の幕があがる

本作のコンセプトは、以下の3つになっています。

・時を超え、3時代(現代・過去・未来)が舞台となること。
・人対竜の最終決戦。
・時を超えて繰り返す絶望の輪廻を打ち砕くこと。

■舞台は3時代
『セブンスドラゴンIII code:VFD』の舞台となるのは、東京(現代)・アトランティス(過去)・エデン(未来)の3つの時代。そして、今回の敵となるのは、最高位の真竜とよばれる第7真竜“VFD”です。

第7真竜“VFD”の力は強大で、これまで人類が遭遇したいかなる竜をも超越しており、従来の手段ではおそらく歯が立ちません。そこで人類は、対竜戦の切り札となりうる知見を得るために、過去・現代・未来に襲来した竜を狩り、その検体を集めることにしました。

遙かなる古代と、現代、そして未来世界をめぐり竜を狩ることで、やがて人類はドラゴン襲来に隠された真実に迫ります。時を駆け、すべての竜を狩り尽くせ!

■時代紹介
●東京(現代/ UE77年 ※United Era)
2020、2021年の真竜襲来から約80年が経過した東京。日本政府は事実上統治能力を失い、ISDFという国際自衛軍が治安を管理しています。竜との戦いで荒廃した国土の復興も不十分ですが、人々はどうにか竜の襲来以前の生活レベルにまでたちかえろうとしています。

●アトランティス(過去)
約1万2千年前の異なる時間線に存在する世界です。大西洋の海洋上に星晶石という特殊な鉱石を動力源にして成立した海洋王国で、高度な文明を築いています。そこでは「ルシェ」と呼ばれる特殊な民が生活しています。

●エデン(未来)
約5千年後の異なる時間線に存在する世界です。現代とは異なる方向に科学技術や生活様式が発展しており、『セブンスドラゴン』第1作の舞台ともなりました。その際に真竜の襲来を受け、なんとかこれを撃退しました。

◆プレイヤーキャラクター

『セブンスドラゴンIII code:VFD』では、キャラクターメイクによりプレイヤーの分身となるキャラクター(PC)を自由に生み出すことができます。

キャラは外見×職業×ボイスの組み合わせで作成する形式になっており、三輪士郎氏デザインによるPCの外見は、シリーズ最多となる32種(それぞれカラーバリエーション3種)が用意。さらに現代・過去・未来という時代ごとに用意され、物語を進めることで過去世界や未来世界の外見も選択可能になります。

そして、職業も一新されており、こちらもシリーズ最多となる8種が登場。バトルボイスも40名の声優から自由に選択可能となっており、これまで以上に多彩なキャラクターを作成することができるとのこと。

■外見と職業
時代ごとの外見と職業の一例を紹介。(※外見と職業は紐づくものではなく、それぞれ別に設定が可能です。)

●【ATLANTIS STYLE】職業「フォーチュナー」
未来を予知する能力を駆使して、敵の自由を刈り取る占星術師。

●【TOKYO STYLE】職業「サムライ」
オールラウンダーの和の剣士。今作は武器カテゴリが追加され、一刀と双剣を使い分けることができます。

●【EDEN STYLE】職業「バニッシャー」
巨大な槍と臼砲を兼備する強力な新兵器“機甲槍”で敵を粉砕する闘争の騎士。

■ボイス
キャラクターボイスは、以下の40名の声優から自由に選ぶことができます。

・石川界人
・石田彰
・内山昂輝
・逢坂良太
・大塚明夫
・岡本信彦
・小野大輔
・梶裕貴
・神谷浩史
・櫻井孝宏
・島崎信長
・杉田智和
・竹内良太
・寺島拓篤
・中井和哉
・中村悠一
・浪川大輔
・藤原啓治
・宮野真守
・山下大輝
・伊藤かな恵
・井上麻里奈
・内田真礼
・甲斐田裕子
・加藤英美里
・金元寿子
・茅野愛衣
・寿美菜子
・佐藤利奈
・斎賀みつき
・沢城みゆき
・瀬戸麻沙美
・田村ゆかり
・東山奈央
・豊崎愛生
・早見沙織
・日笠陽子
・堀江由衣
・水樹奈々
・悠木碧

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『セブンスドラゴンIII code:VFD』は:2015年10月15日発売予定で、価格は5,990円(税別)です。

(C)SEGA

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000007-isd-game
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



岡村「逃走中」炎上おのののかを擁護 「誰かが嫌な役買って出ないと」

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(45)が24日未明放送のラジオ「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)で、タレントのおのののか(23)を擁護した。自身が出演した「逃走中〜めちゃ×2本気で逃ゲてるッ!〜」(19日放送、フジテレビ系)で、おのが岡村を利用する形で賞金156万円を獲得し、これがネット上で“炎上”状態になっていた。岡村は「誰かが嫌な役を買って出ないと成立せえへん」と理解を求めた。

 「逃走中−」は、フジテレビで不定期に放送されているバラエティーで、さまざまな状況で大規模な鬼ごっこを行う。20人前後のタレントが、「ハンター」と呼ばれる鬼から設定時間を逃げ切ると賞金を手に入れられる。

 話題になっているのは、ゲーム途中でおのが岡村にハンターから守ってもらいながら、そのすきにハンターから逃げたこと。“盾”のように扱ったことで「おのののかがいなければ岡村は逃げ切れててたはず」とおのを批判する声が上がる一方、「普通に逃げ切っただけ」という意見もツイッターなどでは散見された。ゲーム・バラエティー番組の出来事としては異例の盛り上がりを見せていた。

 岡村は「おのののかちゃんが炎上した見たいですけど、ルール上なんの問題もないし、頭をつかって生き延びた」とおのに落ち度がないと振り返った。また、「みんなが必死に見たので炎上してしまう」と、熱烈なファンが多いがゆえの“炎上劇”だと分析した。

 今回の件は、岡村のまわりでも話題になったようで、おのを守る立場になったことで、女性から「格好良かったね」と声をかけられたり、おいやめいからは「隆史くんに残ってほしかったわ」と言われたりしたと報告。「おのののかちゃんには悪いですけど、私、ちょっと好感度上がるっていう」とまんざらでもない様子だった。

 おのはツイッターで「助けてくれたみなさんに感謝です」などの感想ツイートをしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000038-dal-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



生駒里奈、自身の演技に一安心「思ったほど大根でない」

 乃木坂46の生駒里奈(19)が23日、都内で、初主演映画「コープスパーティー」(8月1日公開)の完成披露あいさつに登場した。

 演技は苦手だというが、出来栄えには「思ったほど“大根”ではなかったので一安心。見てて痛くはなかった」と自画自賛。ゲームを実写化したスプラッターホラーで、「ちょっとグチャグチャになるグロテスクな怖さですが、そちらは得意。血のりは意外とフルーティーな香りがしました」と女性アイドルらしからぬ強心臓ぶりをのぞかせた。

 「1回金縛りにあったけど、疲れていたから。消したはずの電気が付いたこともありましたが、科学で証明されると思ってます」と恐怖体験をあっけらかんと振り返っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000006-dal-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



「私は原作厨なので!」生駒里奈、初主演でホラー演じる心構え

乃木坂46の生駒里奈が主演を務める映画「コープスパーティー」の完成披露舞台挨拶が、昨日7月23日に東京・ユナイテッドシネマ豊洲にて行われた。



「コープスパーティー」は1996年に発売されたコンピュータゲームから始まった人気ホラーシリーズ。初の実写映画となる本作では、生駒演じる主人公の女子高生・直美が友人とともに怨念の世界へ迷い込む。

完成披露舞台挨拶には主演の生駒をはじめ、キャストの前田希美、JUN(BEE SHUFFLE)、小坂温子、監督の山田雅史、原作者の祁答院慎、主題歌を担当した今井麻美が登壇した。出演が決まったときの心境を聞かれた生駒は「どうすればいいのかわからなくて、『自分でいいんですかね』ってスタッフさんと言い争いをしたくらいで。ホラー映画ってかわいいヒロインが怖がってるのも見どころじゃないですか……」と抱えていた不安を明かしたが、祁答院は自分の思っていたキャラクター像に生駒がぴったりだったと満足げにコメント。また生駒は、ゲーム原作からアニメ化などのメディア展開を経て実写映画が実現した今作について「私は原作厨なので! この中の誰よりも二次元を愛しているので、実写版を作る難しさがわかるんです。だから直美ちゃんがリアルにいたらどんな感じかなって想像するよう心がけました」とオタクならではの心構えを力説した。

生駒は最後に「皆さんの夢に出てくるくらいの迫力をお届けできると思います。乃木坂ファンの方は、ほかのメンバーのファンの方にも『生駒ちゃんの映画を観に行くべきだ』と伝えてください!」とアピール。笑顔で舞台挨拶を締めくくった。

また生駒はイベント前に実施された囲み取材で、映画初主演を果たしたことについて「演技に対しては苦手意識があって、クランクインの前日に不安で泣いてしまったんです。でも乃木坂には映画やドラマの経験があるメンバーがたくさんいるので、特に生田絵梨花ちゃんや伊藤万理華ちゃんに『初めてなんだからできないことが多いのは当たり前。がんばってね』って励ましてもらいました」と笑顔でコメント。血糊を使った撮影では「この映画はお化けとかよりはグロテスクな怖さなんです。私はグロいのが平気で、ずっと血糊に触ってみたくて。意外とフルーティな香りがするんですよ!」と大興奮。自分の演技については「思ったよりは大根ではなかった……」と安堵の表情を見せた。

さらに生駒は7月22日発売のニューシングル「太陽ノック」の初日推定売り上げ枚数が自己最高を記録したことを受け、「生駒センターで売り上げ落ちたらどうしようかと思ってたんです。毎回前作を超えるというのをみんなで目標にしているので、乃木坂が今までよりたくさんの方に知っていただけているというのが数字でわかってうれしかったです」とホッとした表情で語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000004-natalien-musi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



プロフィール

やすだけい

Author:やすだけい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。